toggle
2022-06-21

2022 6/21

不満と悦びは紙一重

 

肝心なところで、

 

そうだね、と、寄り添うふりをして、

 

本当はそんなふうに思ってないのに

 

本音は違うのに

 

嫌われたくなくて、

 

束の間しか会えないから

 

あんまりその時間が楽しみだから

 

笑っていたくて

 

せめて、そんな言い方しないで

 

それは悪気がなくても、

 

私が傷つくの

 

色んなことをすり合わせるには

 

絶望的に時間が足りないから

 

あぁ落ちた私が負け

 

どうしたって下手になって自己嫌悪

 

どんどん自分がつまらなくなるようで

 

うんざりするのに

 

こんなにも好きなのだ

 

尊敬しかなかったから

 

こんな感情か出てきて戸惑って

 

だって、なんて、

 

絶対言いたくないから、

 

それでまた、自分にうんざりして、

 

ぐっすり眠って、

 

明日は気持ちの切り替えが

 

上手くできますように

 

笑顔で会いたい